未来を担う皆さまへ

 私たちは、設計事務所として喜びをもって多くの建物建設に携わってきました。

しかしながら、現在の我が国は膨大なインフラとストックを抱え、ヨーロッパ等と

同じくそれらを長期に渉って維持することも求められています。

そうした時、建築本体より耐用年の短い建築設備への対処が大きく注目されており、

建築設備を中心とした工事計画が非常に増加しています。

私たち設備設計では、クライアントの求めをくみ取り、法令や地域条件等を踏ま

えた計画・実施設計から、その具体化のための工事監理を通じてニーズの実現に努

めているところですが、更に企画から運用・解体までのプロジェクト全体のマネジ

メントの重要性を痛感しているところです。

 仕事の幅が広く、発想力や集中力が必要なところも多くありますが、やりがいの

ある楽しい仕事であると、考えています。

 

 

                     株式会社黒田設備設計  社員一同